2017年1月



1月2日

今年から1月2日は
配達はなく休みになりました。

1日は晴れで気温も高めで良かったです。

7時出勤で、7時50分スタート、
10時過ぎに精神が壊れ始めて、
11時過ぎに配達は終わりました。

加齢で体がつらい。







1月3日


【妖怪男ウォッチ】自己愛ナルシスト女子を見抜く「認知の歪み」4つ
http://papuriko.hatenablog.com/entry/2014/11/10/223444
彼女たちは地軸です。すべての男は彼女を愛し、すべての女は彼女に嫉妬する。
世界の中心。爆心地。まじ地軸。ちょっと傾斜してゆがんでるところもソックリ。

【妖怪男ウォッチ】新手スピリチュアル「子宮女子」の生態
http://papuriko.hatenablog.com/entry/2014/11/17/192518
http://papuriko.hatenablog.com/entry/2014/11/22/113944
「子宮女子」とは、みずからの子宮をつかって自己実現しようとする女性たちのこと。
「パワーストーンはここをこうして……膣に入れる」

【妖怪男ウォッチ】アラサー女子の「元彼3人」はただのオフィシャル数値。本当はもっといます
http://papuriko.hatenablog.com/entry/2014/12/03/122042
「3人」とは「それなりに恋愛関係があることを示せる」&
「それほど軽い女ではない」ということを示せる最適な数字なのです。

【妖怪男ウォッチ】なぜ『姉の結婚』『今日は会社休みます』は駄目ファンタジーなのか
http://papuriko.hatenablog.com/entry/2014/12/05/133030
ではいったいなにが徹底的にファンタジー=非現実なのか?
それは「自信がないけどモテる女子」。
あのね、いないから。
「自信のない女はカモられるけどモテない」から。
そこをまちがえるな!!!!!!

【妖怪男ウォッチ】「私が逃げても追いかけて」と相手を試し、誠実イケメンの告白を断ったアラサー女子の末路
http://papuriko.hatenablog.com/entry/http%3A//papuriko_hatenablog_com/entry/2014/12/05/133030
今回、圧倒的にダメだったのが「自信のなさゆえに相手を試した」こと。
4つ年下の子に対して「遊ばれるんじゃ」「からかわれてるのでは」
と疑心暗鬼になる気持ちは、私にだって想像できます。
彼女の行動から見えるのは、「自分が傷つきたくない・
失敗したくない・幸せにして欲しい」という自分本位な欲求です。

【妖怪男ウォッチ】「付き合わないとヤらない」って言ってたあの子がヤリチンに消費されて魔女化した
http://papuriko.hatenablog.com/entry/2014/12/16/110508
でも、本人は絶対に「自分が彼を好きだ」ということを認めない。なぜならプライドがあるから。
「あんなクズ男をこの私が好きだなんてあってはならないことだし許せない」から。
自分は、ヤリチンを消費してるつもりでいる。でも、消費されてる。
でもその現状を絶対に認めない。「わたしは勝ってる」て思いたい。







1月19日

最近多忙です。

雪降ると寒いわ。雪の量が多い。

妻と小旅行。もう体力が持たんわ。

結婚式準備をしている。
招待状は10組注文し、残りは取り寄せたサンプルを
そのまま使って送るライフハック。







1月24日


「石原って県岐阜?市岐阜?
 (wikiを見る)県岐阜かー」

「は?」









1月25日


健康な体で、健康な心
→リア充

健康な体で、不健康な心
→落ち込んだ人
→卑屈な性格の人

不健康な体で、健康な心
→受け入れた大病人
→受け入れた障害者

不健康な体で、不健康な心
→諦めた大病人
→諦めた障害者
→落ち込み続けて体を壊した人
→社畜

不健康な体で、不健康な心だけど圧倒的成長
→洗脳された社畜

卑屈な性格の人と受け入れた障害者だと
人生を楽しめているのは受け入れた障害者。







1月26日

不健康な心の人「自分はダメだ」 ここで終わる。

健康な心の人「自分はダメだ」
→「ダメだけど終わったわけではない」
→「じゃあこうしてみよう」「他のことをしてみよう」

本来誰でもどちらかを選べる。
状況も性格も経験も才能も関係ない。
その差は心の健康か。

まだ子供だったりずっと1人で考えると
視野が狭くなるので難しいか。





戻る
inserted by FC2 system